ルリシジミ

ルリシジミ : 前翅長12~19㎜ 時期4~11月 ベニシジミと共にシジミチョウの代表選手的存在 

⇑ ルリシジミ
⇑ ルリシジミ
⇑ ルリシジミ
⇑ ルリシジミ
⇑ 今日は旭川の名前の由来をご覧ください
⇑ 同上
⇑ 上記説明盤のある橋の下を旭川が流る

チャバネアオカメムシ

チャバネアオカメムシ : 体長10~12㎜ 時期4~11月 緑に茶色なので葉っぱの上では見つけにくい

⇑ チャバネアオカメムシ
⇑ チャバネアオカメムシ
⇑ チャバネアオカメムシ
⇑ チャバネアオカメムシ
⇑ いつも旭川の上流地域に写真を撮りに行っているので 今日は街中の川を見に来てみた

ヒメジャノメ

ヒメジャノメ : 前翅長18~31㎜ 時期5~10月 適度に日陰がある藪の縁等にいるが飛び立たないと気付かない

⇑ ヒメジャノメ
⇑ ヒメジャノメ
⇑ ヒメジャノメ
⇑ ヒメジャノメ
⇑ カンボクの花  秋には赤い実がつく
⇑ 肝木の花

ダイミョウヒラタヤドリバエ

ダイミョウヒラタヤドリバエ : ハエがシャクの花に留まっていると思い良く見ると大きく綺麗なハエだった

⇑ ダイミョウヒラタヤドリバエ
⇑ ダイミョウヒラタヤドリバエ
⇑ ダイミョウヒラタヤドリバエ
⇑ ダイミョウヒラタヤドリバエ
⇑ 今日はここの堀池に行って見た 蓮は咲いたかなと思って!
⇑ 6月9日 未だ ちょっと早かった 咲いたら又来てみる予定

トラフシジミ

トラフシジミ : 前翅長16~21㎜ 時期4~8月 シジミチョウの中では大きく素早く飛ぶ

⇑ トラフシジミ
⇑ トラフシジミ
⇑ トラフシジミ
⇑ トラフシジミ
⇑ 村はずれの風景  長田地区 詩が詠まれているが字が読めません

コアオハナムグリ

コアオハナムグリ : 体長10~14㎜ 時期5~10月 野原に咲く白っぽい花で戯れている事が多い

⇑ コアオハナムグリ
⇑ コアオハナムグリ
⇑ コアオハナムグリ
⇑ コアオハナムグリ
⇑ コアオハナムグリ
⇑ 村はずれの風景  長田地区の庚申塔  この三点セットは小さいが最も本格的なものの様に思える 真ん中の青面金剛像がこの庚申信仰の中心だそうです