古い山のお寺 Ⅰ

亀像山 補陀寺  : 県内最古の曹洞宗のお寺です 4枚目の写真にその説明書きがあります 当初は修行寺として檀家はとっていなかった様ですが今では霊園も整備され沢山の檀家がいるそうです自転車道がこの前を通っているものですから以前から紹介したいと思っていました 是非ご覧ください

⇑ 駐車場側より参道入口を望む
⇑ 自転車道から山門までの風景(詳しく分からないので風景としました)
⇑ 自転車道より登っていく参道
⇑ 補陀寺の成り立ち
⇑ 六地蔵尊

 

⇑ 参道から鐘楼を望む  今年は紅葉が良くありませんでした
⇑ 亀像山補陀寺山門
⇑ 参道の様子

子供の頃に歌った ♫ 山のお寺の鐘が鳴る~♪ を思い出すお寺です               to be continued

オオカマキリ

オオカマキリ : 茶褐色と緑色がいるが どうしてこのような色違いになるのだろう まさか自分の意志では無いと思うのだが面白い

⇑ オオカマキリ
⇑ オオカマキリ
⇑ オオカマキリ

 

⇑ オオカマキリの卵

小楢のドングリ(団栗)  子供のころ拾って遊んだものだが!

⇑ コナラのドングリ
⇑ コナラのドングリ

イカリモンガ

イカリモンガ : 開帳35㎜位 時期3~10月 いつも思うのだが蛾の様な感じが無い

⇑ イカリモンガ
⇑ イカリモンガ
⇑ イカリモンガ
⇑ イカリモンガ

アキノウナギツカミ   ミゾソバと似ていて詳しい人でないと分からない 葉の形がちょっと違うだけ それにしてもアキノウナギツカミとは何を連想してつけられた名前なのだろう

⇑ アキノウナギツカミ
⇑ アキノウナギツカミ

オンブバッタ

オンブバッタ : 体長20~42㎜ 時期8~11月 頭が尖がっているバッタ 飛ぶことができないので跳ねるしかない どこか愛嬌はあるが!

オンブバッタ
⇑ オンブバッタ
⇑ オンブバッタ
⇑ オンブバッタ

 

クジャクアスター 草丈30~180㎝ 開花時期が長く綺麗な為 好まれる

⇑ クジャクアスター

 

⇑ クジャクアスター

 

ヒメアカタテハ

ヒメアカタテハ : 前翅長25~33㎜ 時期4~11月 その辺に普通にいる蝶だがアカタテハより綺麗だと思いませんか!!

⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ

カラハナソウ  ホップの仲間だがこれはビールに使われていないらしい

⇑ カラハナソウ
⇑ カラハナソウ

 

ヒメクダマキモドキ

ヒメクダマキモドキ : 体長35~45㎜ 時期7~11がつ あまり見かけない虫で若干心もとないがこの名前でアップしました

⇑ ヒメクダマキモドキ
⇑ ヒメクダマキモドキ
⇑ ヒメクダマキモドキ
⇑ ヒメクダマキモドキ

イヌタデ   草丈20~50㎝ 何処でも生えているので特に気にもしない草、、、、こ これ以上のコメントも無い

⇑ イヌタデ
⇑ イヌタデ