今年最初の オナガアゲハ

オナガアゲハ : 前翅長47~68㎜ 時期4~9月 カラスアゲハ等に似るが翅が細身で尾に相当する部分も細く長いので他の黒いアゲハと見分け易い

⇑ オナガアゲハ ♂
⇑ オナガアゲハ ♂
⇑ オナガアゲハ ♂
⇑ オナガアゲハ ♂
⇑ 旭川上流の旭川ダム 川をせき止めただけのダムの様に見える!
⇑ 旭川ダム  ダムの中に島がある様に見える

マツアナアキゾウムシ

マツアナアキゾウムシ : 体長7~13㎜ 時期5~8月 成虫は針葉樹の若い樹皮を食す 松などの新しい伐根に産卵する 今回初めて見ました

⇑ マツアナアキゾウムシ
⇑ マツアナアキゾウムシ
⇑ マツアナアキゾウムシ
⇑ マツアナアキゾウムシ
⇑ 旭川上流の 旭川ダム

冬眠明け間もない スジボソヤマキチョウ

スジボソヤマキチョウ : 前翅長28~40㎜ 時期4~10月 明るい黄色はいつも ”ハッと” させられる 今回は冬眠明けなので落葉に留っていた

⇑ 春の スジボソヤマキチョウ
⇑ 冬眠明け間もない スジボソヤマキチョウ
⇑ 冬眠明け間もないスジボソヤマキチョウ
⇑ 冬眠明け間もないスジボソヤマキチョウ
⇑ スジボソヤマキチョウ
⇑ 田植え風景

カツオブシみたい カツオゾウムシ

カツオゾウムシ : 体長10~12m 時期5~8月 タデ科の葉を食す 薄橙色の粉で覆われているが粉が落ちると黒い カツオブシの様な形をしているからこの名前なのかな!

⇑ カツオゾウムシ
⇑ カツオゾウムシ
⇑ カツオゾウムシ
⇑ カツオゾウムシ
⇑ カツオゾウムシ
⇑ 5月12日 田植えが始まりました