ヒメジャノメ

ヒメジャノメ : 前翅長18~31㎜ 時期5~10月 開けた林縁の草藪の日陰があるところにヒメウラナミジャノメと混棲している 地味な存在の蝶

⇑ ヒメジャノメ
⇑ ヒメジャノメ
⇑ ヒメジャノメ
⇑ ヒメジャノメ
⇑ キツネノボタン
⇑ キツネノボタン

 

 

コアオハナムグリ

コアオハナムグリ : 体長10~14㎜ 時期5~10月 何時も白い花にいる事が多い様な気がする

⇑ コアオハナムグリ
⇑ コアオハナムグリ
⇑ コアオハナムグリ
⇑ コアオハナムグリ

珍しくなった山田の案山子(カカシ)   ここの農家は毎年、家の前の田んぼに案山子を立てるが鳥を近づけない様にすると言うよりは 立てる事を楽しんでいる様だ 心の余裕を感ずる これからも続けて欲しいものである

⇑ 実りの秋に カカシ
⇑ 野鳥から田んぼを守る? 案山子

キマワリ

キマワリ : 体長16.5~24.5㎜ 時期5~10月 黒くて脚が長いゴミムシダマシの仲間 幼虫は朽木の中で育つ様だ

⇑ キマワリ
⇑ キマワリ
⇑ キマワリ
⇑ キマワリ
⇑ オクラの花
⇑ オクラの花(アメリカネリ)

クロアゲハ

クロアゲハ : 前翅長45~70㎜ 時期4~9月 街中から山地までいるが  いつも自転車道の湿った所で吸水している

⇑ クロアゲハ
⇑ クロアゲハ
⇑ クロアゲハ
⇑ クロアゲハ
⇑ ワルナスビ
⇑ 悪茄の花 帰化植物 除草剤も効かないほど厄介もの