ヒメアカタテハ

ヒメアカタテハは寒さにも強く秋深まった今も頑張っています。

⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ
⇑ ヒメアカタテハ

ツマグロヒョウモンがいました。

当地にはツマグロヒョウモンがいなかったのですが今年は♂と♀が現れました。特に今日は♀の大きくて欠損の無い個体と出会うことができました。地域に依っては珍しくも何とも無いとは思いますが、嬉しい発見になりました。この地でも普通に見られる種になるのでしょうか。

⇑ ツマグロヒョウモン♀
⇑ ツマグロヒョウモン♀
⇑ ツマグロヒョウモン♀
⇑ ツマグロヒョウモン♀
⇑ ツマグロヒョウモン♀
⇑ ツマグロヒョウモン♀
⇑ ツマグロヒョウモン♀
⇑ ツマグロヒョウモン♀
⇑ ツマグロヒョウモン♂
⇑ ツマグロヒョウモン♂

秋の野鳥

今日はヤマガラが木の実を食べようとしているところを見ました。慌ててしまいズームアップしないまま撮ってしまいました。小さくて見にくいかも知れません。田んぼにはハクセキレイが沢山いたので撮ってみました。当地は各種セキレイが多く繁殖している様です。

⇑ ヤマガラ  木の実を食べようとしている。
⇑ ヤマガラ  木の実を食べようとしている。
⇑ ヤマガラ  喰わえましたね。
⇑ ヤマガラ  喰わえましたね。
⇑ ヤマガラ  喰わえて飛んでいきそう。
⇑ ヤマガラ  喰わえて飛んでいきそう。
⇑ スズメ蛾系の幼虫と思われます。長さ10cm位、太さ1cm以上でした。
⇑ スズメ蛾系の幼虫と思われます。長さ10cm位、太さ1cm以上でした
⇑ ハクセキレイ  稲刈り後の田んぼで。
⇑ ハクセキレイ  稲刈り後の田んぼで。
⇑ ハクセキレイ  稲刈り後の田んぼで。
⇑ ハクセキレイ  稲刈り後の田んぼで。

野鳥が沢山

秋も本番に入り木の実等が実り始めたせいか野鳥の姿が目立ちます。沢山の種類が混ざって大群となり合唱しています。ですが、木には未だ葉が繁っており姿は見えずらいです。やっと撮れた写真も暗い状態で撮っているので絵が良くないです。一団になっているエナガ、シジュウカラ、ヤマガラ、ヒガラ、メジロ等の内から撮れたのはエナガ、シジュウカラ、メジロでした。

⇑ エナガ
⇑ エナガ
⇑ エナガ
⇑ エナガ
⇑ シジュウカラ
⇑ シジュウカラ
⇑ シジュウカラ
⇑ シジュウカラ
⇑ メジロ
⇑ メジロ
⇑ メジロ  この実を食べるのかなぁ。
⇑ メジロ  この実を食べるのかなぁ。