クリスマスローズ と ミヤマセセリ

クリスマスに咲かないで春に咲いているのにクリスマスローズとはこれ如何に?? ミヤマセセリは初めの頃ニホンセセリモドキと間違えていました。どちらも今の時期に枯草 枯葉のある所に目立たずにいるからです。

⇑ ピンクのクリスマスローズ が咲きました。

⇑ ミヤマセセリ
⇑ ミヤマセセリ
⇑ ピンクのクリスマスローズ
⇑ ピンクのクリスマスローズ

秋からの延長戦 アカタテハ

冬眠から出てきたばかりなので 胴体がまだ温まっていないので殆ど飛べません

⇑ アカタテハ 見た感じ秋と殆ど変わっていません。
⇑ こんな小さな花に蜜なんか有るのかね~

⇑ フクジュソウ
⇑ フクジュソウ  咲き始めました。

秋よりは少し白くなった キタテハ

冬眠開けのせいか柄は同じだが縁取り線が少し白っぽくなってる感じです。

⇑ キタテハ  秋の個体よりは縁取りが白くなっている。

⇑ キタテハ  ここに居る筈だと思って見ないと全く分からない

⇑ セイヨウタンポポ
⇑ セイヨウタンポポ

えっ。。モドキですか? ニホンセセリモドキ

この時期、枯草の周辺で良く見かけますがよく似たミヤマセセリと見間違う事があります。しかも蛾だとは思いませんでした。

⇑ ニホンセセリモドキ  ミヤマセセリに似ていると思うのですが!!
⇑ ニホンセセリモドキ 逆さまになって留まっている。
⇑ ニホンセセリモドキ  気をつけて探さないと全く分からない。
⇑ セセリチョウではなくモドキ。蛾の仲間のようです。
⇑ キクザキイチゲ  寒いとこのように萎んでいるが暖かくなると見ている間に開くのが分かる。
⇑ キクザキイチゲ  ひっそりと咲いていた。