ヒメウラナミジャノメ と キクザキイチゲ

あまり陽が当たらないところに咲くキクザキイチゲほど淑やかである。陽当たりの良い所のものは人間と同じで元気が良いが花としてはイマイチ。

⇑ キクザキイチゲ

⇑ ヒメウラナミジャノメ

「ヒメウラナミジャノメ と キクザキイチゲ」への5件のフィードバック

  1. サンショウウオの卵は産み終わりました。その写真をこのブログにアップした筈です。3月のアーカイブのどこかに入っていると思います。しかしみつからない様に隠しておいたのですが、今年もいたずらされていました。では、また。

  2. この蝶は自転車道に沢山います。小さいので写真に撮らなければ詳細までは中々分かりませんね。

  3. この蝶は自転車道に沢山いる蝶です。写真に撮って初めて模様など分かります。サンショウオは既に卵を産み終わりました。しかしまたいたずらされたようです。では また。

  4. あれから妙見山の登ってきました。中年夫婦が居ました。帰り向かい風がすごかったです。自転車道の山椒魚の卵まだかと見て来ましたが見つける事は出来ませんでした。

コメントは受け付けていません。